目の病気

緑内障

日本における失明原因の第一位と言われ、40歳以上の20人に1人が緑内障だと言われています。

何らかの理由により、視神経が障害され視野が狭くなります。

眼圧が高くなることが原因の一つと考えられ、眼圧が高くなると、頭痛、悪心、嘔吐などの全身症状を伴うこともあり、気付かずに他科を受診してしまうことも…

眼圧が高くならない緑内障もありますので、本人でも気づかないうちに進行していることも多々あります。(正常眼圧緑内障)

日頃より、眼科医を定期的に受診しておくのが好ましいです。

治療

眼圧を下げることで進行を止めたり遅らせる治療をします。

検査後の状態にもよりますが、点眼治療です。(まれに内服薬がでることもあります)

※正常眼圧緑内障の場合でも眼圧をさげることで進行を遅らせることを主体とします。

アクセス

〒216-0033
神奈川県川崎市宮前区宮崎3-13-12 アーバンハイツ宮崎1F

詳細はこちら